【ウェディングドレス】~ドレス選びの傾向とは~

みなさん、こんにちは!

11月も暖かな沖縄、今月も多くのゲストに前撮りのためサロンにお越しいただいています。

そんなゲストに人気の「ウェディングドレス」、今回はその傾向についてレポートしてみたいと思います!

 

やっぱり人気♪ Aライン・プリンセスの王道ドレス!

 

本土での結婚式やパーティを予定されず、

写真のみのウェディングをご希望のお客様が多いことが

沖縄フォトウェディングの特徴と言ってもいいかもしれません。

そんなゲストに人気なのはやはり王道、Aラインやプリンセスラインのドレスです。

しっかりした婚礼写真も残しつつ、リゾートならではの開放感あふれるイメージも残したい!

そんなお二人にはタキシードのジャケットを脱いでの撮影や、

ヘアチェンジでイメージを変えるのがオススメです♪

 

前撮りのゲストにはナチュラルラインが人気♪

 

対して披露宴をご予定の「前撮り」ゲストに人気なのが、

エンパイアやスレンダーなどのナチュラルラインです。

王道ドレスは結婚式で、せっかく前撮りをするならイメージの違うドレスで撮影したい!

沖縄サロンではそんなお声をいただくことが多いです。

そのため、撮影場所もビーチだけではなく「ガジュマル」や「サトウキビ畑」などの南国らしいグリーンや、

同じビーチでも「サンセット撮影」などをリクエストいただくことが多くなります。

 

 

披露宴のテーマカラーの「サッシュベルト」を用意したり、

パーティで準備するグッズをお持ちいただくのも大変おすすめです!

 

沖縄ではフォトウェディングが大人気です。
これから結婚を挙げる方や結婚の記念日に、沖縄リゾートでフォトウェディングいかがですか。

【直筆のお手紙が映像に】~結婚式には気持ちを贈ろう~

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
ベレール東京 山﨑です。
いつもベレールブログをご覧いただきありがとうございます。

さて本日は私の大切な宝箱をこっそりとご紹介いたします。

それはこちら!

この箱の中には
これまで担当させていただいた新郎新婦様からお送りいただいた
感謝のお手紙やメールのプリントアウトをたくさんつめ込んでおります*


気持ちのこもったお手紙やメールをいただくと
本当に心がじんわりと温かくなり幸せな気持ちになります。

そして嬉しくて嬉しくてたまらなくなり、
その時の自分の気持ちと映像の感想
映像をつくってくれたスタッフの名前を添えて
大切に箱の中へしまっています。

お手紙をいただいた新郎新婦様のことはもちろん
ご結婚式の日の季節やお天気
お届けした映像がどんな映像だったかもしっかりと記憶に残っています。

いそがしい日々が続くときもありますが、
この箱を開けるとハッピーな気持ちで仕事に臨めます!

 

どんな些細なお言葉でも
その人からの「気持ち」を受け取るということはこれほどに嬉しいことであり、
同時に、気持ちをきちんと伝えてくださる新郎新婦様は
とても素敵なお二人だなぁと尊敬します。

私もそんな素敵な人になりたいと、
お手紙をいただく度に「きちんと感謝の気持ちを伝えよう」と思うのです。

感謝や自分の気持ちを改めて伝えることはなかなか少ないですが、
言葉を贈られた人はきっと嬉しくない人はいないはず。

結婚式というせっかくの機会に
またこのブログをご覧の皆さんのそれぞれの大切な1日に
是非気持ちをこめたお手紙をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ベレールではそんなプレゼントにぴったりな映像をご用意しております。

【手書き手紙ムービー】

こちらは感謝の気持ちを直筆のお手紙、
思い出の写真と共に構成する人気の映像演出。

テロップではなく、ご自身が書いた文字がそのまま映像となる
その人だけの世界でたったひとつのオリジナル映像です。

 

こちらはご披露宴中、ご新婦様からご両親様へのお手紙朗読シーンでよく利用されます。

「両親にお手紙は書きたいけど、絶対に泣いてしまうから朗読はしたくない…」
そんな少しシャイで心優しいご新婦様からご注文を多くいただきます。

もちろん完成した映像はDVDでご納品いたしますので
ご披露宴で上映後はそのままプレゼントしていただけます◎
きっと贈られた方は幸せな気持ちになり、大切な宝物となると思いますよ!

 

またご結婚式ではなくてもこれからの時期に
大切なご家族やご友人へ
クリスマスプレゼントとして作るのもおすすめです。

 

1年の締めくくりに
思い出のお写真と共に感謝の気持ちを込めて
いつものお手紙を少しグレードアップして
特別な贈り物をしてみてはいかがでしょうか*

 

=もっと素敵に感動を映像でプロデュース= ウェディングエンドロール

【ベレール株式会社】 電話 03-6826-7778
■ お問い合わせオンラインフォームはこちら
■ 各種映像プランの一覧はこちら

【撮影レポート4】〜前撮プロフィールムービー・江ノ島中編〜

本日はベレールで前撮りプロフィールムービーをご依頼いただきました
お客様の最新現場レポート中編をご紹介いたします*

 
 「前撮りプロフィールムービー・江ノ島編」

 
前編はこちら
https://www.wedding-endroll.com/blog/page/7/

 

それでは、早速当日の撮影レポートをご紹介いたします↓

・AM 10:00  江の島弁財天仲見世通り

仲見世通りから海へと続く脇道を通り
岩場での撮影を行います。

撮影にちょうど良い堤防があり、
動画本編(プロフィールムービー)のエンディングシーンを撮影いたしました。

堤防の上を歩いて移動してもらったり
お二人だけで会話をしてもらったり、
あくまでも自然体、デートのワンシーンを意識して撮影いたしました。

 *プロフィールムービー完成カットはこちら

広い場所だったので、ドローンでの撮影も同時に行いました。

*撮影申請をしております

本編内に上空からの映像が入ってくると
一段と映像に厚みが増します。

ベレールでは前撮りオプションとしてドローン撮影をご用意しておりますので
ご興味ある方は是非お問い合わせください!

・AM 11:00  江ノ島神社

長い石段を登っていきます。
鳥居を2つくぐり、手水舎で心身を清めいざご祈祷へ。

御要望にあった「日本らしさ」。
映像でしっかりと記録します。

ピンクの絵馬で有名な江ノ島神社。

ハートマークの中に自分と相手の名前を書き
二つの幹が一つの根で結ばれている
「むすびの樹」と呼ばれる御神木に絵馬を奉納します。

 *プロフィールムービー完成カットはこちら

ご新郎のカタカナで書かれたお名前がとっても素敵ですね◎

江ノ島後編では、
島頂上部での撮影シーンをお伝えします!

【ベレール株式会社】 電話 03-6826-7778
■ お問い合わせオンラインフォームはこちら
■ 各種映像プランの一覧はこちら

【沖縄フォトウェディングレポート】

本日は沖縄サロンより
最新のレポートをお届けします!

人気の「沖縄フォトウェディング」、
今月も多くのゲストに前撮りのため沖縄サロンにお越しいただいています。

そんなゲストに人気の「ウェディングドレス」、
その傾向についてご紹介します。


ナシ婚層のゲストには王道ドレスが人気!

地元での結婚式やパーティを行わず、写真のみのウェディングをご希望の、
いわゆる「ナシ婚層」のお客様が多いことが
沖縄フォトウェディングの特徴と言ってもいいかもしれません。

そんなゲストに人気なのはやはり王道、
Aラインやプリンセスラインのドレスです。

しっかりした婚礼写真も残しつつ、
リゾートならではの開放感あふれるイメージも残したい!
そんなお二人にはタキシードのジャケットを脱いでの撮影や、
ヘアチェンジでイメージを変えるのがオススメです♪


前撮りのゲストにはナチュラルラインが人気♪

対して披露宴をご予定の「前撮り」ゲストに人気なのが、
エンパイアやスレンダーなどのナチュラルラインです。

王道ドレスは結婚式で、
せっかく前撮りをするならイメージの違うドレスで撮影したい!
沖縄サロンではそんなお声をいただくことが多いです。

そのため、撮影場所もビーチだけではなく
「ガジュマル」や「サトウキビ畑」などの南国らしいグリーンや、
同じビーチでも「サンセット撮影」などをリクエストいただくことが多くなります。

披露宴のテーマカラーの「サッシュベルト」を用意したり、
パーティで準備するグッズをお持ちいただくのも大変おすすめです!


【ベレール株式会社】
電話 03-6826-7778
■ お問い合わせオンラインフォームはこちら
■ 各種映像プランの一覧はこちら

【VR最前線】各業界でのVR活用例

こんにちは
ベレール営業担当の長尾です。
前回の記事ではVRとは何か、また私ども結婚式業界での活用例をお話しました!

先日「世にも奇妙な物語」の動画広告にVR映像が使われており、
※2017年11月2日現在は配信されていないようです。。
ふと、「各業界でVR技術はどのように使われているのだろう」と思いました。
そこで今日は、各業界でのVRの活用例を調べてみたので、紹介していきます。

様々な業界でのVR活用例

 【エンターテイメント】ゲームや映画等

【画像出典】

Field in View: Sony Isn’t Giving Up On PS VR, But Pacing Is A Problem

この業界が一番認知されているのではないでしょうか。
ゲーム業界ではSONYの「PSVR」が有名ですね!
私は未だプレイしていないですが、聞くところによると臨場感と没入感がとてつもないそうです。。

 【360°VRパノラマ動画】上下左右全ての映像を収録した映像

こちらはベレールでも商品化している360度撮影できるカメラで撮影した、映像ですね。
冒頭で挙げた広告もこの手法で作られておりました。

 【医療】医療学生のトレーニングや、精神疾患患者の快復

【映像出典】

【医療×VR】VRは医療の何を変えたのか?

実研修がなかなか難しい医療業界では、このVRが活用される理由もよくわかります。
ただの映像だけだと掴みきれない細かな箇所まで、仮想体験できますからね。
何より驚いたのが、精神疾患患者の快復としての活用です。
現実世界で大きなショックを受けた方のリハビリや、トレーニングに利用されているそうです。
これまで改善が見込みづらかった業界での活躍として、注目されているそうです。

 【教育】世界遺産や惑星を体感できる教材として

【画像出典】
https://www.gizmodo.jp/2012/09/vr.html

僕が子供の頃にこの教材があれば、間違いなくここにはおらず、
宇宙飛行士か地質学者になっていた事でしょう。
一番好奇心旺盛な時期に未知の体験ができるなんて、素晴らしい時代です。

 【ショッピング】自宅で試着ができるサービス等

こちらはまだ試行段階なようですが、
現在主流のオンラインショッピングの欠点を補うような利用法ですね。
どこまで現実味を持って体験できるかはこれから期待です。

 【通信】遠く離れた場所からでも同じ空間を共有できる、未来のテレビ電話

【映像出典】

ビデオ通話のような気軽さで「VRで会う」 日本発のソーシャルVRアプリ『cluster.』5月より正式版展開へ

こちらは少しイメージし辛いですが、仮想空間の中で互いにコミュニケーションが取れるようです。
一時期アメーバピグというサービスが流行りましたが、あのサービスの没入体験型といったイメージでしょうか。

こんなに様々な業界で活用されているんです!
なんだか少し前の映画で創造されていたSFの世界に近づいている気がしますね。

2025年までには市場規模が800億ドルまで拡大するとみられています。

これからの進歩がとても楽しみですね!!