結婚式ビデオ「ウェディングエンドロール」

結婚式ビデオ「ウェディングエンドロール」


コラボレーション

Viki「Always」 ウェディングエンドロールとViki(ヴィキ)「Always」のコラボレーション
プロフィール Viki(ヴィキ) 愛知県出身。17才の頃から作曲を始める。 2001年、インターネットオーディション「street vibe」で高い評価を得て、2002年7月、インディーズでファーストミニアルバム「明日の元気になるように」を発表。 文化放送、FM京都ではラジオのパーソナリティを務める。 2003年5月、Maxi Single「ちがうよ」でメジャーデビュー。 2003年10月、2nd Maxi Single「静寂の森」をリリース。 2004年7月には、アレンジャーに服部克久氏を迎え、3rd Maxi Single「プロローグ」をリリースする。 2004年10月、4th Maxi Single「さようならクリスマス」をリリース。タイトル曲の作詞は、シンガーソングライターのさだまさし氏が担当している。 2004年11月、ファーストアルバム「Prologue」をリリース。 2008年4月、Maxi Single「Always」をリリース。 現在は、東京・京都を中心にライブ活動を行っている。
Sleepyhead Jaimie「Heart2~ホントのコトバ」 ウェディングエンドロールとSleepyhead Jaimie(スリーピーヘッド・ジェイミー)「Heart2~ホントのコトバ」のコラボレーション
プロフィール Sleepyhead Jaimie(スリーピーヘッド・ジェイミー)vocals+guitar:すわだいすけ bass+vocals:伊澤ゆく guitar+chorus:山口健一 vo+gtすわだいすけを中心として結成、2004年に現メンバーとして活動開始。 ライブハウスでの活動を中心として関東のみならず関西・東北までも活動範囲を広げながら、自主制作音源の発表を重ね、2005年冬に初のワンマンライブを渋谷DESEOで成功させる。 翌年2006年夏にファーストミニアルバム「California」をリリース、収録曲”kiss the girl”がTBS「みのもんたの朝ズバッ!」のエンディングテーマに抜擢。 ツアーファイナルワンマンは渋谷O-Westで飾る。 2008年6月には約2 年半ぶりとなるシングル「Heart2~ホントのコトバ~」をリリース。 現在は横浜を活動の拠点としてストリートからライブハウスまで、様々なステージで活動中。 作詞作曲は8才から18才までの10年間をアメリカで過ごしたvo+gtすわが担当。 カリフォルニアの空気と90年代の西海岸ミュージックシーンを肌で感じ音楽に目覚める。 そこで培われた洋楽フレーバーなメロディーセンス、そしてバイリンガルテイストな歌詞は、まるでカリフォルニアの心地よいそよ風のような空気感と世界観でリスナーの心を包む。 また、紅一点のbs+vo伊澤はベースプレイのみならず多彩なコーラスワークも多方面から評価が高く、サウンドキャラクターに欠かせない存在感であると同時に、様々なアーティストからのサポートオファーが絶えない。 そしてgt+cho山口に至ってはその圧倒的なギタープレイが絶賛され、サポートギタリストとして武道館のステージに立った経験も持つ。

インターネットでのお問い合わせはこちら

資料請求をする 来店予約をする

お電話でのお問い合わせはこちら
お電話でのお問合せはこちら

直接メールでのお問い合わせはこちら